日テレイベンツは幅広い分野のイベントで、企画・演出・運営業務を展開しております。

沿革

HISTORY

1975

12月20日「株式会社日本テレビエンタープライズ」として設立・資本金5,000万円
1976
「日本テレビ音楽学院」開校

制作部開設
1982
制作部を第一制作部・第二制作部へ分割
1984
「日本テレビイベントコンパニオン」業務開始
1989
事業制作部、第三制作部、ニチエンプロダクション開設
1994
第四制作部開設

「日本テレビ音楽学院」を「日本テレビタレントセンター」へ改称し、業務開始
1995
「日本テレビアナウンスカレッジ」業務開始

「番組制作センター」開設
1996
メディア事業部を開設し、テレビショッピング「ポシュレ」業務開始
1998
「事業センター」開設
1999
「総務センター」開設
2003
「ビジネスサポートセンター」開設、「日テレ食堂」「日テレデリ」店舗運営業務開始

編集室「SHIODOME19BOX」(日テレタワー19階)業務開始
2004
人事部開設

「通販事業センター」開設
2005
「企画営業センター」開設

スクール、セミナー、講座等を統合し「日テレ学院」開校、業務開始

関連会社「株式会社J.M.P」設立
2006
「制作本部」「芸能番組センター」「情報番組センター」開設

12月 日本テレビ音楽より自己株式2万株を取得、消却
2007
4月 グループ会社再編により株式会社「日テレイベンツ」発足

同時期に株主が 日本テレビ放送網より日テレ・グループ・ホールディングスに変更
2012
10月 日本テレビの認定放送持株会社体制への移行に伴い、

日本テレビホールディングス株式会社の100%子会社へ異動
2013
7月 今後の事業規模の拡大等に鑑み、資本金規模の充実を図るため、

その他利益剰余金の資本組入れを実施

資本組入れ後の資本金の額: 8,000万円